MAURTENが高いので自作レシピ。エネルギーが持続し血糖値が上がりにくいマルチカーボ組成ドリンク

スポンサーリンク

この記事が参考になりそうな人

  • モルテン高いと思っている人。
  • モルテンのようなデュアルソースで糖質吸収60g→80gにブーストしたい人
  • 血糖値スパイクを起こさないようにしたい人
  • エネルギー切れ起こりやすい人
  • 安く効率の良いエネルギー補給を考えている人

補給はこれまで色々と試してきましたが、吸収率、エネルギー効率、血糖値スパイク防止など各種エビデンスからマルチカーボ組成かつクワッドソースを調合しています。結局シングルソースよりもデュアル→トリプル→クワッドソース混合系が良いという結論。

記事の要約

はやく結論を知りたいという方向けに以下に使用している糖質と比率を掲載しました。4種類を全て1:1:1:1で混ぜています。

ドリンクは上記の混合粉末を500mlあたり80g、ジェルは200mlの水と100~120gで割って使用しています。

MAULTENドリンクの秘密が暴かれた?SiSの実験で明らかに。
「1時間あたりで吸収できる炭水化物の最大量を増やす」 現代の科学は、吸収できる炭水化物の量を最大限に高める方法をつきとめた。過去の研究では、1時間あたりおよそ60g以上の炭水化物は吸収できないことが示されていた。しかし、グルコースとフルクトースを組み合わせたデュアルソース炭水化物であれば、1時間あたり最大90gの炭水化物を摂取できることがわかってきた。 詳しい内容は、寺田 新氏(東京大...
MAULTEN DRINK MIX 人類初のマラソン2時間切り!キプチョゲ選手が飲んだドリンクとは
MAURTENを一躍有名にしたのは「Breaking2」プロジェクトだ。エリウド・キプチョゲ選手(ケニア)がエネルギードリンクとして使用した。Breaking2プロジェクトは、フルマラソンのサブツー(2時間切り)を達成するためにありとあらゆる科学が投入されておりナイキ社のシューズ「ナイキズームヴェイパーフライエリート」も同じく注目された。 そして2019年10月12日の歴史的な「INEOS ...
スポンサーリンク

マルチカーボ組成

ここでおさらいですが、シングルソースは例えばデキストリン単体、パラチノース単体、CCD単体のように1種類のみ摂取する使い方です。デュアルソースはモルテンや、イネオスのSIS BETA FUELといった炭水化物の吸収効率をブーストする使い方です。

炭水化物の吸収効率が向上!デュアルソース飲料とは?
「1時間あたりで吸収できる炭水化物の最大量を増やす」 現代の科学は、吸収できる炭水化物の量を最大限高める方法を模索してきた。これまでの研究では、マルトデキストリンであれば1時間あたりおよそ60g以上の炭水化物は吸収できないことがわかっていた。 しかし、グルコースとフルクトースを組み合わせた「デュアルソース」の炭水化物であれば、1時間あたり最大90gの炭水化物を摂取できることがわかってきた。...

炭水化物の吸収効率をブーストする仕組みを要約すると、たとえばグルコースだけを摂取した場合は「SGLT1」輸送体を使います。あわせてフルクトースも摂取すると、もうひとつの輸送体である「GLUT-5」を活用します。結果、2つの経路で多くの糖質が体内に運ばれるという仕組みです。

エビデンスは↓の書籍、寺田 新氏(東京大学)「スポーツ栄養学 科学の基礎から「なぜ?」にこたえる」第6章 運動中の水分摂取法とスポーツドリンクの効果にあるとおりです。

スポーツ栄養学 科学の基礎から「なぜ?」にこたえるを読んだ感想
我々のような自転車競技を行う競技者にとって本書「スポーツ栄養学 科学の基礎から「なぜ?」にこたえる」は大変有益な情報で溢れている。自転車競技というのはレース中に補給をする稀なスポーツだ。そしてレースに挑むまでの節制した生活、レース直前のエネルギー補給、そしてレース後の回復と、「食べ物」と密接に関係している。 食べ物が成績に直接影響する自転車競技だから、一つ一つの食べ物に神経をとがらすのも無理...

そして最近になってちらほらでてきたのが、消化吸収速度の異なる複数のエネルギー源を組み合わせたマルチカーボ組成のトリプルソースです。話は簡単で、デキストリンとフルクトースのデュアルソースでブーストし、パラチノースで血糖値スパイク起こさないようにしよう、という仕組みです。

06444-feature

2021年に発売したリポビタンゼリー for Sportsがデキストリン、フルクトース、パラチノースを含んだトリプルソースのエネルギー補給商品です。なお血糖値スパイクを起こさないようなマルチカーボ組成のエビデンスとしては、パラチノースの「7-2. 他の 糖質による 血糖値上昇 を 抑制 する効果」を参照ください。

このように糖質には様々な種類がありますが、わたしが走るレース(1~5時間)には速やかな補給が望ましく、それでいてモルテンのようなデキストリンとフルクトースのデュアルソースで1時間あたり60g→80gにブーストしてエネルギー切れを起こさないようにしたい、というわけです。

ただ、デキストリンとフルクトースは血糖値が急激に上がってしまう場合があります。そこで、血糖値を上げにくいパラチノースを混ぜて血糖値上昇を抑制する方法がをとります。

パラチノースは非常に優れた糖質ですが、単一で使用するとレース中の吸収がおそすぎると感じています。また、デュアルソース並の吸収効率も期待できません。そこで、それぞれの糖質のメリット、デメリットを考慮して当初は定番の比率で自作して使用していました。

  • マルトデキストリン:2
  • フルクトース:1
  • パラチノース:1

これはトリプルソース飲料ですが、マルトデキストリンよりもクラスターデキストリンのほうが消化がラクかつ、胃腸への負担が少ない、スポーツドリンクとして使った場合その速さはグルコース(ブドウ糖)や他のデキストリンを上回ることが確認されています。

ただし、クラスターデキストリンは高価というのがネックですがそこにケチれないのでクワッドソースとして以下の配合にたどり着きました。

  • クラスターデキストリン:1
  • マルトデキストリン:1
  • フルクトース:1
  • パラチノース:1

これでモルテンのようにグルコースとフルクトースを混ぜて時間あたりの吸収量を上げる。そしてパラチノースを混ぜて血糖値のスパイクを起こりにくくする。というような、マルチカーボ組成のクワッドソースをレース中の補給からジェルまで同一のものを使用しています。

スポンサーリンク

実際に使用している製品

初期投資はけっこうかかりますが、ドリンクからジェルまで水分量を変えるだけで良いためトータル的に安上がりです。

クラスターデキストリンは、バルクスポーツのCDです。グリコのCCDの中身は同じで味がありません。

マルトデキストリンはこれまで粉飴を使っていましたが、めっちゃ値上がりしたのでグロングの5kgパウダーを大人買いしています。

フルクトースは、「果糖 1kg」を買ってます。

果糖 1kg
果糖 1kg

posted with AmaQuick at 2022.06.22
日新製糖
5つ星のうち4.1
¥587

パラチノースはピュアパラを使っています。単体でパラチノースを使うスタイルではなく、ここまでに紹介したマルトデキストリンの血糖値スパイクを抑える用途の糖質です。

この4種類の糖質を混ぜる際にパラチノースの袋が活躍します。パラチノースの袋はシャカシャカして使い勝手が良かったため、4種類の糖質を混ぜ合わせて保管しておくために使用しています。

スポンサーリンク

まとめ:マルチカーボ組成で効率的な糖質補給を

以前は、クラスターデキストリン一択でしたが、モルテンでデュアルソース飲料の効率的な糖質補給を取り入れました。しかし、モルテンは非常に高価であるため常用することが非常に厳しいです。

サイクリストに人気のパラチノースも使用してみましたが、シングルソースの場合は当然デュアルソース吸収効率が劣ることや、吸収スピードが遅いためすぐにエネルギーとして利用したいロードレースには向いていないと判断しました。

しかし一方で、吸収スピードを早めるためにマルトデキストリンを摂取すると血糖値スパイクが起こります。どの糖質もメリットデメリットがあるわけですが、マルチカーボ組成であれば良いところ、悪いところのバランスをうまい具合に取れるわけです。

初期投資に少々お金がかかるものの、コストパフォーマンスとして非常に優れています。単体でモルテンを買うよりも当然安く、グリコのCCDのようにわけのわからない成分も入っていません。

味もさっぱりとしており、レース後半でもグビグビ飲めます。

36円+16円+12円+40円=104円で80gの糖質が取れるクワッドソースのドリンクが出来上がります。モルテンは1000円近くしますので96%ほどコストダウンできます。

ドリンクは上記の混合粉末を500mlあたり80g、ジェルは200mlの水と100~120gで割って使用しています。ロングの練習から、広島ロードクラシックまで使いましたがエネルギー切れの心配もありませんでした。予算に余裕があるならモルテンですが、同じような効果で常用することを考えたらこれらのパウダーを混ぜて自作したほうが相当安上がりです。

レースや練習中にいつも背中に刺しているソフトフラスクは↓です。250mlのフラスコに200mlの水と120gのクワッドソース粉末を溶かしてジェルにしています。

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました。

当サイトでの広告表示を
許可してください

広告ブロッカーをお使いのようです。
このサイトでは主に広告収益で
運営しております。
ご理解頂きますようよろしくお願い申し上げます。