インプレッション

スポンサーリンク
インプレッション

サイクリストのための「行動食?」WAY TO GO ハイプロテインクッキーを食べてみた。

100年目の記念すべき節目の年に、前田製菓は「運動をしながら食事が必要な人」へ向けて魅力的な補給食をリリースした。「WAY TO GO」である。先日の関西シクロクロス堺ステージで振る舞われたのが「WAY TO GO」だった。販売前の先行配布ということだったのだが、レース後に食べたWAY TO GOは。忘れられないほどのおいしさだった。
インプレッション

温度変化に弱い、左右測定誤差大きい、シマノパワーメーター酷評

はり初物は地雷なのか。シマノパワーメーターのレビューが物議をかもしている。海外の大手メディアBikeradarでシマノパワーメーターのレビューが掲載された。その内容とは「頑丈だけど、左右測定差が大きい。」というパワーメーターとしての性能面はあまり芳しくない評価であった。
インプレッション

TIMEがAlpe d’Huezのトレーラーを公開!

ついにTIME Alpe d'Huezがローンチされました。
インプレッション

TIMEオフィシャル自らフライング発表 Alpe d’Huez

先ほど、TIMEオフィシャルSNSでフライング発表がありました。新型TIME Alpe d’Huez で間違いなさそうです。 Alpe d’Huez これはLOOK 785 HUEZと丸かぶりですが、TIMEもLOOKも祖先は一...
インプレッション

新型TIME Alpe d’Huez 海外でリーク!

新型TIMEと思われる画像が海外サイトでリークされた。新型TIMEの名前はTIME Alpe d’Huezとの情報が入ってきている。確かに、シート部分にはその名が刻まれていた。また、プロモーションで使用していた峠の名前と一致する。 クライ...
インプレッション

新型TIMEのPVは「ラルプ・デュエズ」で撮影された可能性が浮上

TIMEの公式PVで登場する一見なんの変哲もない峠・・・。いや・・・、何度も見たことがあるこの風景!そして地面にはうっすらと文字が書かれている。というわけで、 「解析班!」 完全一致wwwどうみてもラルプデュエズです。ツール・ド...
インプレッション

ついにTIMEが新型バイクをリリースへ!

タイム信者歓喜!ついにタイムが新型バイクをリリースする。スカイロンから四シーズンモデルチェンジ(毎年の微妙なマイナーチェンジはあるが、、、)をしていない。気になる発表が噂されるのは2/1だ。写真の通り「細身のフレーム」である。そして、シー...
インプレッション

新型COLNAGO C64が2018年2月9日に発表か

ロードバイクでもウィリーができる!そうコルナゴならね!・・・いや、そうではない。このUAEの選手が乗っているバイクをよく見てほしい。コルナゴである。ただ、この一枚の写真には写ってはいけないものが写っていた。 「C64」!? C60...
インプレッション

小型軽量! MINOURA ハイブリッドローラー FG220インプレッション

これほど便利なローラーが存在していたのか......と感心してしまった。出会ってすぐに、注文してしまったのだ。それは、ミノウラの「ハイブリッドローラー FG220」である。本製品と出会い、レースの取り組みが劇的に変わっていった。
インプレッション

ウィンカーやレーザービームが出る!究極のテールライトMEILEAN X5を試した

左右ウインカー出せたり、車幅レーザーだせるテールライト。しかも全部ワイヤレス操作! #テールライト #自転車ライト #ライト #ロードバイク ITsanさん(@ta36com)がシェアした投稿 - 2017 12月 13 5:37午...
インプレッション

【これは快感】ポイントマッサージボールが想像以上に気持ちイイ

プロ選手やお金に余裕がある人達は、毎日マッサージを受けられるかもしれない。しかし、我々アマチュアといえばそうはいかない。マッサージを受けるためにお店に行かなくてはならないし、時間も費用もかさんでしまう。フルタイムワーカーなら、なおさら時間...
インプレッション

水没したシクロクロスバイクの整備

▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわああああ、ってなるのを覚悟しながら、 マキノで水没したシクロクロスバイクの整備。毎回雨が降ったあとのレースではすぐに整備している。クランクを外して、BBのベアリングを整備。おそるおそるシールもとっ...
インプレッション

ミノウラR800ライブロールをインプレッション 究極の3本ローラー

「究極の回転体」という称号を受ける機材は、Lightweightだけではなかった。工業立国ドイツが生み出した究極の回転体Lightweightは、ホイール界の王様だ。その極限まで追い込んだ重量、特殊な作り込み、無駄を排した芸術作品は多く...
インプレッション

【再販決定!】パイオニア価格崩壊 「パワーセンサー」が49,800円で再発売へ!

2017/11/10情報追加。 前回の記事公開後、Amazonの在庫五本瞬殺だったようです(・_・;)、、、その後バックオーダーで予約入れられるみたいでしたが1〜2ヶ月待ち。ところが、先ほど確認したところ2017/11/12から数本再...
インプレッション

CANNONDALE SuperX インプレ 江嶋綾選手(INTHEWOODS×MAAP)

今シーズンより、シクロクロスに出場している選手達のバイクを現場で取材し、紹介していくこの企画。というのも、ロードバイクに比べてシクロクロスバイクは個性的なバイクがとても多い。ハンドメイドバイクに始まり、素材はチタン、スチール、カーボンと...
インプレッション

新型 S-WORKS TARMAC SL6 インプレッション

2017年11月1日インプレッション7〜14追加: 7 インプレッション 8 ジオメトリ 9 剛性 10 サイズ 11 ホイール相性 12 コンポーネント選択 13 プロモーションと現実の乖離 14 まとめ:TARMAC史上最も進むフ...
インプレッション

パナレーサー低圧用エアゲージの精度とデジタル式との使い分けを検証した

パナレーサーが低圧用エアゲージを発売しましたので早速購入して試してみることにしました。シクロクロスやMTBの場合空気圧を1.8BAR(バール:圧力の単位)だとか1.7BARだとか結構シビアに調整しなくてはなりません。さらにデジタルを使用...
インプレッション

シクロクロスに最適! スペシャライズド EXPERT XCシューズ インプレッション

シクロクロスシーズン用にシューズを新調するしました。左側の赤はS-WORKSのシューズですが、もう一つ予備で買った右側迷彩カラー、スペシャライズドの2018年モデルEXPERT XC MTBが値段の割りにS-WORKSと遜色無く良かった...
インプレッション

安上がり! R-1ヨーグルトをヨーグルトメーカーで手作りしてみた結果

わずか100gちょっとのR-1ヨーグルトと1リットルの牛乳さえあればR-1ヨーグルトが1kgも作れる―――。ヨーグルトを毎日食べる人にとっては夢のような話だ。今回の記事は、赤いパッケージでお馴染みのR-1ヨーグルトを簡単に増やす手作りの方法をご紹介したい。
インプレッション

【新製品】あのPROfitセパレートワンピースが4種類のデザインで登場!

先日、当ブログで「強豪選手達が愛用する勝負服 SUNVOLTセパレートワンピースとは」という記事を掲載した。強豪選手たちが使用するサンボルトのセパレートワンピースワンピースについて書いた記事だ。 高い性能と、軽量性、レースから練習まで...
インプレッション

強豪選手達が愛用する勝負服 SUNVOLTセパレートワンピースとは

写真:SUNVOLT 表彰台に立つような選手たちは、いったいどんなウェアを着用しているのだろうか。彼らが使用する機材にはいつも注目があつまる。それらは主にフレームやホイールに対してなのだが、ことウェアという「機材」に関して言えばあまり...
インプレッション

新型アルテグラR8000用ペダリングモニターが発表!

デュラエースのパワーメーターのデリバリーが遅れる中、パイオニアはカウンターのごとく新型アルテグラのペダリングモニターをインターバイクで発表した。シマノ純正のデュラエースのパワーメーターは170mmのデリバリーが始まっているもののその他の...
インプレッション

リム重量を450円で軽量化する方法 400g→378g Notubeリムテープ

ROVAL CLX 50のフロントは630gですが、魔法をかけると、、、 608.5gまで落とせます。実は単純にリムテープを純正品から変えただけなのですが意外と「リム重量は気にするのにリムテープは見てみぬふり」という人も多いのではないか...
インプレッション

S-WORKS TARMAC完成したが7.1kgだった(涙

この決戦仕様状態で7.1kg。重すぎる。以下詳細な重量に続く。 シェイクダウンしたが、秋吉台には投入しないことにした。単純にまだ乗りこなせない感じがしたから。いつもの乗り慣れた機械式のTIME VXRSに乗ることにした。勝尾寺のベストタイ...
インプレッション

2017乗鞍覇者だけが使用した新型メッシュライトワンピースとは

Photo:SUNVOLT 先日開催された全日本マウンテンサイクリングin乗鞍において、優勝した森本誠選手が着用していたウェアが私の中で話題だ。今まではSUNVOLT社製のライトワンピースを使用していたが今回のレースでは、なにやら怪しげな...
インプレッション

【8/28まで】特別価格でペダリングモニターが買えるキャンペーンやってる

パイオニアペダリングモニターの「2017 夏 ペダリングスキルアップサポートキャンペーン」がいよいよ8月28日(月)で終了します。実は先日の練習中にチームの監督がしきりにパイオニアペダリングモニターに興味津々だったのでこのキャンペーンを...
インプレッション

6万円台で手に入る!フルカーボンクリンチャー「PRIME」が登場

各社30万円オーバーのハイエンドなカーボンクリンチャーが目立つ中、BONTRAGERやSACRAホイールが格安カーボンクリンチャーを発表してきた。そんな中、第三の勢力「PRIME」というブランドのホイールが登場している。特に目立つのは・・...
インプレッション

初代レーシングゼロさん。。。

自転車部屋を掃除してると、結構機材が出てくる。ほとんどが新品に近く、状態も良い。今後、使う機会がないだろうけど、価値がありそうなのはデッドストックの初代レーシングゼロ。試しにカンパで組んでた時に、カンパ用でほんの少し使っていた。 ノムさん...
インプレッション

ROVAL CLX50と64と32も全部インプレ! 究極の回転体に迫るカーボンクリンチャー

昨今のレースシーンにおいて、ディープリムホイールを使用することはマストだ。レースが高速になればなるほど発揮されるエアロダイナミクスの性能や、速さに直結する機材として、優位性が確実に認められている。プロアマ問わずレースを嗜む選手にとって、...
お役立ち情報

2017年版 自転車の室内トレーニングにオススメな工業用扇風機TOP3

もはや家庭用扇風機に限界を感じているーーー この夏はそんな叫び声が聞こえてきそうだ。これからの季節はとても暑くなる一方で、家の中でローラーを使ったトレーニングをする事がよりいっそう厳しくなっていく。ただえさえジッとしていても暑いのに、自転車を全力で漕ぐ・・・。一般的には理解し難い世界だ。
スポンサーリンク