完組ホイールのベンチマークテスト3 「硬さ」を表す剛性値 ディープリム編

続いてディープリム編
リムハイトが高いとその分だけ剛性が高くなるイメージが有る。

本当にそうなのか確認してみたい。

TOUR MAGAZINE 4/2011
http://www.tour-magazin.de/services/qtr/epaper_4_2011/page88.html#/94

・Lightweight Standard
rim: 47.6mm
16/20
67 / 52  N/m

・Mavic Cosmic Carbone SLR
rim: 52mm
20/20
61 /47  N/m

・Zipp 101
rim: 30mm
18/20
57 /40  N/m

・Zipp 404
rim: 58.5mm
16/20
48 / 36  N/m

・Zipp 808
rim: 82mm
16/20
46 / 39  N/m

・Corima Winium +
rim: 24mm
18/20
53 / 41 N/m

・Shimano Dura-ace C35
rim: 35.4mm
16/20
63 / 40  N/m

・Shimano RS80 C50
rim: 50mm
16/20
59 / 46  N/m

・FFWD F6R
rim: 58.3mm
20/24
51 /37  N/m

・HED H3D
rim: 87.6mm
3/3 (いわゆる前後
35 / 33  N/m

・HED Jet DISK C2
Disk Wheel (参考)
49  N/m

このように見てみると、必ずしもリムハイトが高い=空気抵抗が少ないというわけではなさそうだ。
特にコリマのWiniumはリムハイトが24mmにもかかわらず非常に優秀な結果が出ている。