SHIMANO 105 R7100発表! 12速とワイヤレスに対応!

スポンサーリンク

Shimanoはシリーズの40周年にちょうど間に合うように待望の105Di2 R7100グループセットを発表した。Shimanoの最新の105グループセットに新機能を搭載している。

Shimano 105Di2 ST-R7170は、DURA-ACE Di2 R9200と同じくワイヤレスコックピットを導入した。新しいShimano105 Di2グループセットのコントロールとディレイラー間のケーブルも廃止している。

フロントとリアのディレイラーは、シートチューブに隠されているバッテリーから電力を供給される。

Shimano105 Di2のドライブトレインコンポーネントの詳細としては、11–34Tまたは11–36Tカセット、50–34Tまたは52–36Tのクランクセットを組み合わせがある。最小ギア比率1未満が可能になった。

R7170重量(g)
リアディレイラー302
フロントディレイラー142
デュアルコントロールレバー423
ブレーキ282
ローター242
クランクセット754
ボトムブラケット77
カセットスプロケット361
チェーン252
バッテリー53
合計2,888
R7170価格(円)
リアディレイラー33,000
フロントディレイラー17,820
デュアルコントロールレバー60,500
ブレーキ16,830
ローター8,170
クランクセット21,010
ボトムブラケット2,772
カセットスプロケット7,700
チェーン4,005
バッテリー22,220
BT CG5,763
BT CBL6,469
合計206,259

発売は8月ころを予定。

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました。

当サイトでの広告表示を
許可してください

広告ブロッカーをお使いのようです。
このサイトでは主に広告収益で
運営しております。
ご理解頂きますようよろしくお願い申し上げます。