パワーメーターインプレッション

スポンサーリンク
パワーメーターインプレッション

「シマノのパワーメーター」搭載システムから見えた狙い

今多くのサイクリスト待ち望んでいる事は、世界1の自転車メーカーシマノがパワーメーターを出すことではないだろうか。堅実なメーカーであるシマノがいずれ必ず出してくるであろうパワーメーターを今か今かと待ち望んでいる人も多いはずだ。
パワーメーターインプレッション

SRMが10万円値下げへ!「PowerControl 8」無料アップグレード付で

パワーメーターの代名詞といえばプロが使うSRMだろう。ドイツのSchoberer Rad Meβtechnik社が誇る工業技術の結集がSRMだ。古くからプロサイクリストに親しまれて使われてきた歴史あるパワーメーターである。各プロチームが...
パワーメーターインプレッション

ROTOR POWER LTの変更点と減らされた機能

ROTOR POWER LTが発売された。価格は799£(173円計算の14万程)である。クランクとパワーメーターセットで考えると、クランクアームが4万で測定器が10万といったところだろうか。ROTOR POWERと言えば、海外のレート変動を受け今や国内販売価格は287,280円(税込み)である。
パイオニアペダリングモニター

パイオニアペダリングモニター新型の実機をみてわかった改良点とは

西日本チャレンジでたまたま停めてあった宇都宮ブリッツェンのマシンに新型ペダリングモニターが付けられていたので実機を確認してきた。発売前の貴重な機会である。まずはタイラップがどの様に無くなったのかだ。
パイオニアペダリングモニター

SGX-CA500とSGX-CA900の違いEDGE500も比べた

新型パイオニアペダリングモニターと同時期に発売されるサイクルコンピューターSGX-CA500は、はたしてSGX-CA900の廉価版なのだろうか。具体的に既存のモデル(SGX-CA900)より45,000円も安いとあればその性能が気になるのだ。
パイオニアペダリングモニター

パイオニアペダリングモニターの新型が台北サイクルショーに 型番はSGY-PM910Hに

来月開催される「台北国際サイクルショー」にパイオニアペダリングモニターの新型が出典されます。新型ペダリングモニターの型番はデュラエースが「SGY-PM910H」のようにモデルナンバーが一桁上がりました。
パイオニアペダリングモニター

パイオニアペダリングモニターの新型まとめ マグネットリング不要へ

刻も早く新型ペダリングモニターの情報を得たい方へ、本記事の結論を先に言おう。新型ペダリングモニターは「マグネットリングが不要」になる。「1つ磁石と加速度計」で角度を検出する仕組みに生まれ変わる
パイオニアペダリングモニター

新型パイオニアペダリングモニターは「クランク込み」の価格へ

色々調べていて新型パイオニアペダリングモニターに驚いた。どうやら今回の新型パイオニアペダリングモニターはstagespowerと同じくクランク一体販売だ。とすると<アルテグラクランク込みで15万という驚きの展開である。
パイオニアペダリングモニター

パイオニアペダリングモニター新型と旧型の違い

新型パイオニアペダリングモニターが発表された。昨年後半に発売して以来、1年を待たずしてリリースとなった。すでに初期モデルはパワーメーターとしては完成度は高かった。しかし構造的な部分に満足できないユーザーが多かったのもまた事実だ。
パイオニアペダリングモニター

パイオニアペダリングモニター新型情報アルテグラ対応とサイコン値下げへ!

パイオニアペダリングモニターの新型が発表されました。かねてから期待されていたアルテグラに対応しました。そしてサイクルコンピューターの廉価版が発表。特に注目すべき内容を列挙します。
お役立ち情報

Quarqを持っている→新型21万が8万円でアップグレード可能へ

Quarqパワーメーターをお持ちでしょうか。お持ちでしたら現行最新モデルに格安でアップグレードできます。なんと破格の日本円で8万円程(送料込み)でアップグレードができます。
パワーメーターインプレッション

INFOCRANK 新型パワーメーターリリース情報

2014年1月、新たなパワーメーターがリリースされた。VERVE CYCLING社から発売するINFOCRANKだ。このINFOCRANK(インフォクランク)は他のパワーメーターとパワー測定の構造が異なるのが特徴だ。
power2max

power2max type-sは何が新しいのか 変更点と機能について

2013年9月4日ユーロバイクでpower2maxの3世代目power2max type-sが発表された。私が日本で初めて輸入し人柱になったのは、今から三年目の2011年だ。日本で販売されていなかったPower2Maxを日本へ輸入し、初めて紹介した。
power2max

power2max type-sをモビスターが採用へ

またもや、SRMからパワーメーターを変えるチームが現れた。それはモビスターだ。チームスカイと同じく長らくSRMを使い続けたチームである。選んだのは、power2maxだ。これには驚いた。
StagePower

Stages Powerのまとめ チームスカイが採用したパワーメーターとは

2014年にTeamSky使用するパワーメーターはStages Powerだ。発表当時はStageONEというネーミングで製品がリリースされている。Stages Powerは片方のクランクアーム(チェーンリングがついていない方)に取り付けられたひずみゲージで計測する。
StagePower

チームスカイがStages powerを採用しSRMから鞍替えへ

1月14日ツール・ド・フランスを制したチームスカイが長らく使用してきたSRMからStages Powerを2014年から使用することになしました。
パワーメーターインプレッション

Quarq cinqoの修理と国際郵送 問い合わせ編

Quarqのバッテリーが持たない故障ケースの相談を受けました。何かしらの不具合が考えられるので、米国SRAM社に事情を説明し修理に出すことにしました。米国SRAM社に故障の説明と、国際発送をします。
パワーメーターインプレッション

Factor Power Crankの192 p/sec ハイスピードモードについて

Factor Power Crankはデーターをサイクルコンピューターに送信する際に2つのモードが存在しています。それぞれのモードにおいて送る回数や、測定できる内容が異なっています。
パワーメーターインプレッション

ペダリング解析機能と2つの通信モードを搭載した Factor Power Crank

Factor Bikeから独自のクランクベースのパワーメーターFactor Power Crankが発売されます。
パワーメーターインプレッション

RotorPower 国内価格値上げへ

Rotor powerの国内向け価格が値上げされました。
パワーメーターインプレッション

Power Meter Testレビュー / SRM, ROTOR, P2M, KEO

今年3月に当ブログでも紹介した比較記事。 あの時は、”パワータップとの比較”というはずだった・・・のですが、 読んでみると各パワーメーターは”パワータップと比較”されたのではなくて、もっと精度の高い、 RBM社の業務用...
パワーメーターインプレッション

SHIMANO フィッティングシステム用途 パワーメーター情報2

全体像はこちら。このシステムのリリースは2014年を予定しているとか。 実際リトゥールっぽい機構だが、やはり注目したいのはシマノがどうやってパワーメータの機能を作ったか。 細部を見てみると、実はペダルシャフトで歪を測定するタイプ...
パワーメーターインプレッション

SHIMANOのフィッティングシステムとパワーメーター

本システムはFitting用途であるが、ペダルのどの部分を踏んでいるかがわかる機能を搭載している。 一瞬ペダル式かと安易に考えてしまったが、実はペダル式ではなくクランクが特殊な構造になっている。 それは別の投稿で紹介する。
パワーメーターインプレッション

Power2maxの技適について

のせときます。 Powertapと同じく、MRAですね。 Rotorpowerも同じになると思います。
パイオニアペダリングモニター

パイオニアペダリングモニター 長期レポート: PowerTapの出力比較

最終報告に向けたデーターまとめ ■登り系 妙見山:残り3:38秒 PT: Av 313W, MP472W Pi: Av 336.3W, MP476W --------------------------------- 第一ス...
パワーメーターインプレッション

GoldenCheetah 3.0の機能

パワー解析ツールの、GoldenCheetah 3.0が正式リリースされている。 新規機能や、使い方について記載したい。
パワーメーターインプレッション

PowerTap G3 マイナーアップデート

PowerTap G3 マイナーアップデート 今回、ロゴの変更だけかと思ったが色々とラインナップなども変更されている。 11Speedが標準搭載されたマイナーアップデートだ。 ・ロゴの変更 ・11Speed標準化 ・Pro...
StagePower

Stages Powerのアプリケーション

Stages Powerはiphone上で動作するアプリケーションの開発をしている。接続方式は、Bluetooth、もしくはANT+で接続することになる。ANT+でiPhoneに接続するということはwahooキーを用いる必要がある
パワーメーターインプレッション

ROTOR POWER 情報 一時受注停止へ

オフィシャルに上がっているが受注が多く一時的に予約も受け付けていない。勝手な想像だが、今回の予約分を最後に値上げされるのではないか。しかし、このような時こそ逆手に市場を取ることが出来ると思っている。 『他のパワーメーターのメーカーは値...
パワーメーターインプレッション

パワーメータの”精度”を決めている装置とは 各社パワーメーターの仕様まとめ

■パワーメーターの”精度”について パワーメーターの測定精度について議論が盛んに行われている。しかし持論を言わせていただくと非常にナンセンスだと思っている。 理由は、パワーメーター自体の測定精度は、そのパワーメーターよりもより『確からしい』...
スポンサーリンク