レース出場・レポート

スポンサーリンク
レース出場・レポート

2016 JBCF 奈良クリテリウム E1 9位

Photo:エリートさん 浄水場の周りを回るというなんとも不可思議なコース。今日は世界遺産で有名な奈良県のクリテリウムへ。世界遺産とはかけ離れた浄水場を舞台にしたクリテリウムは非常に危なかった。恐らく今年一番アブナイというか、テクニカ...
レース出場・レポート

悩めるTOJ併催 堺クリテリウム 12位

いままでで一番悩ましいレースだった。どうやって走るか頭に思い巡らせた。あの出場した選手一人一人が勝ちたいと願って、選手の数と同じ数だけ戦略があって思いがある。「正しさ」はそれぞれの中に無数にあって、標準化はできやしない。 もしも明確な正し...
レース出場・レポート

2016美山ロードC1 DNF

最後まで残れなければ意味はない。去年の反省を生かしてどう走るか考える。前日の帰り際、マツケンさんに「位置どりしっかりやって、俺についてくゃぁ大丈夫だから」と言われ、位置どりだけ気にして走る。ウォーミングアップするため一旦車に戻る。 レ...
レース出場・レポート

2016美山タイムトライアル 7位

自転車で繋がった先輩たちから学んだ一番大事な事は「家族旅行とレース遠征をコンボしろ」だった。というか、関西で日帰りできる会場なのだが、やはりお泊りも楽しい。というわけで、かやぶきが奥ゆかしい宿に泊まる事に。美山ロードは美しい自然と、古き良...
トラック競技

関西トラックフェスタ向日町競輪場 初レース

関西トラックフェスタ向日町競輪場へ参加。ここまで連日練習で800km消化。で今日のレース・・・。ピストがGWに間に合わず、ロードで出ることに。しかし明石競技場で練習したのはスクラッチと1kmTTのみでケイリンのルールがわからない。レース...
レース出場・レポート

南紀白浜タイムトライアル

ノーマルバイクはさすがに無理があったか。。白浜TTは過去のデーターを見ると10番手半ばで推移してたが、普通の機材は今日は特に不利。やはり、すごい方達を目の前にして、少し自分の考え方ややってる事を見直さねばと想う。今日はとりあえず寝て、得意...
レース出場・レポート

2016 実業団 舞洲TT&クリテリウム

kikuzo氏を遠くから見つけられるようになった。おそらくシクロクロスの賜物だろう。舞洲タイムトライアルと舞洲クリテリウム。それぞれ参加する。ノーマルバイクで挑んだレースは案の定撃沈するわけだが、それでもやはりレースは楽しいと思ってしまう...
レース出場・レポート

2016レースシーズンが始まった。

さて、2016年のレース一発目。なにより受付が関西シクロクロスのスタッフだったのが一番良かった。もはや職人芸のレース運営と規定や流れを熟知しているその卓越したスキルはもはや達人の領域に達している。「タイヤ幅測ろかww」というスタッフさん...
レース出場・レポート

大分サイクルロードレース

大分ロードレースは大銀ドームを回る起伏に富んだレースだ。試走した感じだと、とても面白いコース。道も良くコースレイアウトも秀逸だ。ゴールエリアからは青い海、白い雲、コースの沿道には紅葉の赤とまさにトリコロールだ。VCさんのお膝元ということも...
レース出場・レポート

大分サイクルフェス2daysへ

photo:大分サイクルフェスより 今年は初めて大分サイクルフェスへ。一日目はJBCF大分サイクルロードレース、二日目は大分いこいの道クリテリウム。どちらもE1で参加する。今回は大阪から新幹線で向かうことにした。早割切符でぶらり旅。このレ...
レース出場・レポート

2015 実業団 きらら浜クリテリウム E1

東西にメンバーが分かれて戦う天王山。大阪から遠く離れた場所にある会場に脚を運び、脚を使ったメンバーに敬礼だ。イワキクリテリウム、キララ浜クリテリウムと同日開催。チームの総合力が求められる。当日は70年の歴史を誇る老舗旅館に宿泊した。 あま...
レース出場・レポート

実業団大星山ヒルクライム E1 9位

山口県のレースへ。貞子が出てきそうな築70年の宿に泊まる。戦時中建てられた宿で初めに出迎えてくれるのは、巨大なボンボン時計。調べると1878-1929年頃活躍したANSONIAのボンボン時計。ヤバイなこれは。いまだに現役動作中だ。かなり...
レース出場・レポート

2015 東日本ロードクラシック魚沼 E1 35位

故郷新潟に錦を飾るべく、大阪から新潟にチームで乗り込む。初日の前日は大阪から新幹線に乗って輪行で塩沢で降りる。昔スキーの練習をしていた六日町ミナミや上越国際が懐かしい。まさか、雪が降らない時期に自転車で来るとは思いもしなかっただろう。 前...
レース出場・レポート

2015 実業団舞洲クリテリウム E1

地元大阪のクリテリウム。みんなゆっくり自宅から自走で行ける所。私も起きたのは8:00。前日は22:00まで用事があり自転車に乗らずずっと外でせっせと今後のためのお仕事。なかなか世の中の「言い値」は信用しちゃいかん。ヒレ肉食って寝る。 最近...
レース出場・レポート

2015 新潟ヒルクライム 10位

今年も新潟ヒルクライムへ。実は今日、実業団タイムトライアルチャンピオンシップがあったので、そちらに出た方が完走点でもチームポイントを稼げる数少ないチャンスだった(はず)。にもかかわらず、さらに遠方の新潟県の苦手なヒルクライムに出たという事...
レース出場・レポート

シマノ鈴鹿 チームTTと後半戦に向けて

Photo kikuzo氏 シマノ鈴鹿を改めて振り返るとチームで協力して走ることは楽しかったが、難しいレースだったなと感じる。戦略的な面もあるが、レースの中で動くのは本当に難しい。ただ単に流れに身を任せて集団内で温存しておくのは誰にだって...
レース出場・レポート

シマノ鈴鹿 5ステージ1日目 総合二位

シマノ鈴鹿に初参戦。色々わからん事だらけではあったものの、様子見ながら走るという感じで。逃げなんて見えてるので決まらず、スプリンター有利な感じなんだろうか。第一ステージ、スプリンターこにちゃんが圧巻の走りで総合一位。 第二ステージまつけ...
レース出場・レポート

2015 西日本ロードクラシック 前半戦終了

西日本ロードクラシック。前半戦を締めくくる大きなレースだ。やはり下馬評通り、マツケンさんとミッチーが優勝、二位。すごいな連日入賞だ。全日本に比べたら距離も短い。やはり強い人は結果が着いてくる。 にしても練習仲間には恵まれてるな。自分の結果...
レース出場・レポート

2015全日本選手権 約6時間の戦いを見届けて

全日本選手権。まさに日本における自転車選手の一番を決める大会だ。その距離は国内最長の約240km。およそ6時間にも及ぶ戦いが栃木県は那須町にて開催された。チームからはU23を含めて四名の選手が参加。またとない機会に帯同することにした。 ...
レース出場・レポート

【LIVE BLOG】全日本選手権ロードエリート

こっちに移動。
レース出場・レポート

3day 熊野

熊野三日間、集団内という最高の観客席からチームの最高の走りを見せてもらえた。このチームで走れることは幸せなことだと思える。本当に自分は三日間何にも役に立たなかった。これは、反省すべきだし、力足らずだった。 宿の手配や、夕食の支度、三日間帯...
レース出場・レポート

【追記】3day ツールド熊野 一日目 赤城川ステージ

ツールド熊野第一ステージ、こにちゃん優勝、E2松井くん二位。私は終始前で展開したものの、意味のある走りができたかと聞かれれば答えに詰まる。勝てる人が勝つのがチーム的にもよろしい。そのために勝利への1%を上げるための何かを、本当にできたのか...
レース出場・レポート

美山ロードレース2day TT6位 ロードDNF

こんな時でもブログ書くのか?と思われるかもしれないので手短に。Lさんやマリーさんをはじめ、チーム員の方々色々ご迷惑ご心配おかけしました。一応まだどんな感じかわかりませんが、今日診てもらいに行ったようです。というわけで、送り届けて自走帰宅。...
レース出場・レポート

2015 TOJ併催 堺クリテリウム E1 地元で嬉しいワンツー

今年も地元大阪で堺クリテリウムが開催された。実業団J Elite Tourチームランキング1位で地元を走れることはこの上なく嬉しい。ここまで様々なチーム員の汗と涙の結晶が礎を築いている。ただ当然のことながら、チーム的にもメンツ的にもヘタ...
レース出場・レポート

クエ料理と白浜クリテリウムを振り返る

白浜を振り返る。録画されたUSTの動画を見ているとてっちゃんの動きがえぐい。なんじゃこりゃという印象。マツケンさんはゴリゴリちぎっていく。ゴール前の連携はやっぱりみんな上手いなと感心。あれは、考えてやってる部分より本能的な部分もあるのだろ...
レース出場・レポート

2015 実業団白浜クリテリウム E1 1位、2位、4位、6位

自分は何にもできてないんやけど。実業団白浜クリテリウムは組織戦が功を奏した。個々の力はそれよりさらに重要。それらのお膳立てができたならこれ以上何も言うことはないだろう。明確なエースとアシストを考えレースを組み立てる。戦歴が多い先輩達が巧み...
レース出場・レポート

2015南紀白浜タイムトライアル

実業団南紀白浜タイムトライアル。昨年は自分なりにタイムが良かった相性のいいコース。ただ今回はマツケンさんに勝って欲しくて機材を託す。身長も股下も変わらないので、あとはまつけんさんの爆発的なパワーを空気抵抗で無駄にしないセッティングが要にな...
レース出場・レポート

実業団舞洲クリテリウムE1

雨予報だった通り降っては止み、降っては止んだ不安定な気象条件だった。相変わらず決定力が無いというか、まったくかからない。全体の流れに奔走されている感じ。単純に力不足。チームは各カテゴリで入賞や、優勝等華々しい。私はただ出ただけのレースだ...
レース出場・レポート

第1回 JBCF 舞洲タイムトライアル・・・。撃沈した。

まぁ、今の実力通りなのだろう。こんな結果の時は色々と言い訳したい所では有るが結果は素直に受け入れ、責任は全て自分自身にあると肝に銘じまた練習すべし。にしても昨年は白浜TTとかクレフィール湖東とか結構調子良かったので、実業団の初戦は息巻い...
レース出場・レポート

コラッジョ川西がU23の1〜4位独占へ

photo: サイスポ 西日本チャレンジで先に走っていたU23のレースをウォーミングアップをしながら見ていた。一周目の駐車場に帰ってくる集団を見るとコラッジョの四名が抜け出していた。先週二人で練習してたミッチーが先頭を引いている。胸が熱く...
スポンサーリンク