MTB

スポンサーリンク
MTB

【歓喜】シマノ12速XTRは「11速用」にも両方使える変態コンポwww

ざっくり言うと↓ 新型XTRは12Sと11Sどっちでも使える。 スプロケがSRAMの12速と"12g"重いという12のこだわりよう 「こんなのシマノじゃない」程すごいかっこいい(+超メカ)。 おおおお、おや?12速オンリーだと思っていたら、、、スプロケが・・・。 1x12 with a 10-51t cassette 1x12 with a 10-45t cas...
2022.05.21
MTB

GWに野山を駆け巡るおっさん少年たち。

FBで何気なくポツリとつぶやいたら662のボスからお誘いを受けてやっとMTBへ。ずっと乗りたかったんだが、乗れるタイミングがなかった。ロードのトレーニングが最近激しくて、ダメージも残ってるから「遊びたい!」と思っていた。FBで呼びかけたわけじゃないけど、都合が偶然重なって走ってもらえることに。 662のタグチボス、良平さん、コッシーさん、おかぽんさん、あやちゃん、お久しぶりな菅原さん、番長さ...
2022.05.21
MTB

MTBアジアシリーズ初戦(UCI Class3)で日本チームが1位〜3位表彰台独占

アジアシリーズの初戦UCI Class3 フィリピン大会、日本で表彰台独占しました!! 🇯🇵 優勝 安里 2位 時 3位 公平 男子Jrは功太郎、女子Jrはうららちゃんも優勝! 応援ありがとうございました! Toki Sawadaさん(@toki_sawada)がシェアした投稿 - 3月 10, 2018 at 12:28午前 PST マウン...
MTB

沢田時選手がUCI HC Salcano MTB Cupで11位に入りUCIポイント獲得

Photo:巨匠 沢田時選手がUCI High-Classカテゴリーで11位に入りUCIポイント20Pを獲得した。同じく平野選手もUCIポイントを獲得している。実は、私は人のブログをほとんど見ないのだが、トッキー(沢田時選手の愛称)のレースレポートに関しては、いつも楽しみにしている。 ブログを記載する自転車プロ選手は数多く居るが、沢田時選手の場合はしっかりとした文章と世界で戦うハイレベルな内容、...
MTB

新型 2018 SPECIALIZED S-WORKS EPIC FSRが12速化とBOOST規格でフルモデルチェンジ!

ついに2018年モデルのSPECIALIZED S-Works EPICがフルモデルチェンジした。私はこの今回のアップデートを待ち望んでいた。長らくフルサスのS-WORKS EPICはフレームのジオメトリーを毎年微調整していたものの、基本的な規格は変更してこなかった。しかし2018年モデルは、S-Works EPICはBoost 110/148仕様を採用した。 MTBの業界の流れは29erとBO...
2021.09.01
MTB

カナダ自転車旅行 ウィスラーヴィレッジ周辺のトレイルでMTB

ウィスラーマウンテンバイクパーク付近にはもちろん、ローカルのトレイルも多数存在している。ただ問題なのはその所在がわからないという点。確かにどこから入ったら良いのかもわからないし、入った先がどんな地形になっているのかも定かではない。というわけで、DHを教えてもらった先生と一緒にローカルトレイルへXCバイクに乗り換えて、突き進む。 トレイルは基本ダブトラ。シングルトラックは要所要所に散りばめられてい...
2021.09.01
MTB

カナダ自転車旅行 ウィスラーマウンテンバイクパーク MTBの天国へ。

Redbull曰くウィスラーマウンテンバイクパークとは、「世界で最も有名なMTBスポットとして知られ、Team InFocusが第2の故郷と呼ぶのが、Whistler Bike Park」らしい。。。行ってみてその意味がよくわかった。ウィスラーヴィレッジに並ぶバイクの95%はMTB。さらに細かく言えばほとんどがDH(ダウンヒル)バイクだ。 街全体がバイシクルプロショップで構成されている。そして、...
2021.09.01
MTB

過去最悪の天候 SDA王滝 100km から無事帰還。

セルフディスカバリー in 王滝。文字通り自分探し、そして己の力のみで突き進むレースだ。今回は台風が近づいてきていることもあり、近年まれに見る豪雨に見舞われた。予想降水量は最大10mm近く、とても参加したいと思える天候ではなかった。そのためDNSする選手も多かった。 スマホの気象予報を横目に見ながら、レーススタート前に知るこのような天候条件も、「セルフディスカバリー in 王滝」に組み込まれ...
MTB

SDA王滝100kmの準備をするよ

この時期になるとオフロード走りたくなってそわそわして来る。ロードも良いけど、気分転換に山に入るのは楽しい。シクロクロスにもつながると思ってる。というか機材が楽しいんだけどね。今週はセルフディスカバリー王滝100kmにエントリーしたので出場。 機材の準備したのでMTBやシクロクロスを全面的に見てくれているリンゴロードさんへ。信頼できるメカニックさんがいることは嬉しい。私はロードの場合、ミリ単位で要...
MTB

KONAってメーカーのシクロクロス車を、今の時期にオススメする理由

もしも、バイクに「血統」があるとしたなら、シクロクロス車はロードバイクが祖先なのだろう。凍てつく無機質なアスファルトの上で生まれ、早く走るために進化を遂げてきた。ただ、舗装路を来る日も来る日も走り続け、なんら走るのに不自由なく整備された舗装路が、いつしか退屈になったのかもしれない。 いつも走り慣れた道に幾分あきあきとしていた時、ふと横目をそらすと、林の中にわき道がある。ただし、今乗っているク...
2022.05.21
MTB

アンカー沢田選手とBH弱虫ペダル中原選手と走る初夢を見た

初夢は「一富士二鷹三茄子」というように富士山や、鷹、茄子を見ると縁起が良いとされる。厳密に言うと、新年最初に見る夢ではなく、元日(1月1日)から2日の夜、もしくは2日から3日の夜に見る夢と定義づけられている。私も今年夢を見ることに成功した。なんと、日本のトップライダー2人と走る年始の夢を。 いやまて、この写真はネットから拾ってきたどこかの写真かもしれない。なぜか私の携帯の中に保存されているお...
2017.10.12
MTB

2015年走り納めに相応しい、悶絶トレイルライド。

あああぁあ、頭の整理ができない。いろいろな情報が頭に入りすぎてきた。しかもどれも有益な。少しづつ振り返る必要がありそうだ。 もしも、ロードバイクだけしか知らなかったら、関われない人たちと今繋がる事ができている。縁に感謝する一日だった。今日は前から走ってみたい方たちとご一緒させて頂いた。もちろん、自分よりも遥かにスキルのある方たちと。行く前は「ああ、ボコボコにされるわ」と思っていた。 でも今...
2022.05.21
MTB

トレイル三昧の年末

年末の休暇は毎日走っている。まずはコータローさんといつものコースでをシクロクロスバイクで。昔は行けなかったところをいけるようになるのは楽しい。そして、毎日地形や状況が変わるのはロードにない醍醐味だ。ロードは年末になると「工事中」とかあるけどさ。 この数日はスペシャルな日が続いていた。今まで走ったことのない方達と走れることはこの上ない喜びだ。いろんな人と走ることで、違う血を入れる。違う考え方を知る...
MTB

ロード乗りへオフロードのすゝめ

ロードバイク乗りにこそ、オフロードを知ってほしい。私は常々そう思っている。今は始めるのに一番良い時期だ。ロードだとアスファルトの冷たさが身にしみる。ところがトレイルだと暖かい。さらに、テクニックも身につく。 極端な話、ロードバイク乗りの多くはオフロードを走る人よりテクニックが無いと断言して良い。私がそうだったからだ。すこしでも滑りそうな所に遭遇したら、走破する能力は無いに乏しい。綺麗に散った落ち...
2015.12.18
MTB

ロードを終え、MTBでトレイルへ繰り出すぜ

二日前に大分の町中を時速60km/hでクリテリウムしていたのがウソのようだ。今日は山の中をさまよう。教えてもらったルートはなかなか難しかった。それもそのはず、下りが難しい。やはりクロカン用のMTBは「山のTTバイク」という位置づけと言っても良いと感じる・・・。なのでステアリング周りはまさにTTバイク(のようだ)。 私の愛車はSPECIALIZED S-WORKS EPIC WC。ただ「早く走...
MTB

ゆぶね120min周回練習 沢田選手と

マウンテンバイクは楽しくも難しい。シクロクロスが終わってからオフロードが忘れられずマウンテンバイクに乗ってる。ロードでは全くもって実感が持て無かったことがある。テクニックとは速さだ。そしてテクニックとは効率の良さでもある。 頭では理解しているものの、いざやってみなはれ、と言われると全くもってできない。今年はお遊びから、競技としてマウンテンバイクに取り組んでいる。いまだ、うまく扱えないこの特殊なマ...
MTB

やはり、オフロードは苦手だ。

シクロクロスが終わりすこし寂しい気持ちがあった。オフロードあのなんとも言えないあやつる感覚にのめり込んでいた。突然ハシゴを外されたかのように、シクロクロスのシーズンは終わった。本来ならばロード選手として冬場のLSDやらフォームやらとやるべきことはたくさんある。 関西シクロクロスの千秋楽後、夜勤やらめまぐるしく一週間が終わる。体重はおそらく筋肉が落ちてしまったのか57.5kgまで落ちてしまった。も...
MTB

オフロードを走るようになって学んだ5つのこと

シクロクロスやMTBを始めてからというもの自転車の環境が大きく変わった。特筆すべきはバイクコントロールの向上だろう。しかし、それだけではない。ロードからMTBを始めて、次にシクロクロスという流れが良かったのかもしれないが多少の坂や木の根っこは怖くなくなった。 舗装路ばかり走っていては得られない「走りの引き出し」が増えたように思える。 それもこれも全て「悪条件のオフロード」を走ったからに他な...
2014.12.26
MTB

TOPEAK MTB LANDでオフロード中毒になる

今日の練習はMTB専用コースのTOPEAK MTB PARKに連れて行ってもらった。何年もかけて作られた本パークはテクニカルな箇所や遊べるバームなどが多数ある。MTB乗りなら楽しめる要素がふんだんに盛り込まれたコースだ。 関西シクロクロスのくろんど池前とあり、この日もオフロード同好会の面々と走る。MTBのJシリーズに参戦している方達なので山は慣れたもの。私は遅いので一番後ろについて追っかける...
スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました。

当サイトでの広告表示を
許可してください

広告ブロッカーをお使いのようです。
このサイトでは主に広告収益で
運営しております。
ご理解頂きますようよろしくお願い申し上げます。