シクロクロス

スポンサーリンク
シクロクロス

桂川シクロクロスを振り返り、東京シクロクロスへ

昨日は帰宅前に某所へ寄る。ぶらりと立ち寄る気軽さの中に元海外を転戦したプロの厳しさがある。「今年の成績は?」という言葉に厳しさを感じるが、そこで「頑張りました」という言葉を必要としていないことは理解している。ただ、自分のレースを常に遠目に...
シクロクロス

関西シクロクロス 千秋楽桂川C1 21位

千秋楽桂川。まさにシクロクロスという泥コンディション。もちろん私は苦手だ。しかし、今日のテーマは行けるところまで行って出し切る。スタート 前に前日作ったカステラを食べる。最近はこれにハマってる。 今日思ったのは、やはり今シーズン走ってシ...
シクロクロス

サイクリストがシクロクロスに学ぶ10のこと

シクロクロスに学ぶ10のこと。シクロクロッサー。彼らはハタから見れば、とても特別な事を行っているように見える(当人たちは普通だが)。泥の中を喜んで走り、冬の寒さの中でも短パン半袖という風貌だ。
シクロクロス

2016関西シクロクロス みなと堺グリーン広場 C1

すごいお二人の横に並ぶ素人。ドキドキだぜ。シマノ横山選手の機材が気になり見ていたらフロントはMTB用のXTRのハブに販売されていないであろう謎のシマノカーボンリム。リアはCX75のハブ?に謎のカーボンリム。こんなすごい人達と走れるのも関...
シクロクロス

関西シクロクロス 第9戦 希望が丘文化公園 C1 33%

関西シクロクロスも終盤の第9戦を迎えた。場所は希望が丘。いつも間違えて「自由が丘」と言ってしまっていたため、仲間内に「え?」と言われていた。頭の中では希望が丘と思っているのだけど。自分の体調管理の甘さで年末にウイルス性の何かに苛まれ、見...
MTB

トレイル三昧の年末

年末の休暇は毎日走っている。まずはコータローさんといつものコースでをシクロクロスバイクで。昔は行けなかったところをいけるようになるのは楽しい。そして、毎日地形や状況が変わるのはロードにない醍醐味だ。ロードは年末になると「工事中」とかあるけ...
シクロクロス

関西シクロクロス 烏丸半島 DNF

なんとも辛い最終レースだった。今年最後のレースは完走できなかった。自分のミスなんだけど、なんとも言い難い。養生しよう。敗者の書いた文章など、犬も食わないので自粛したい。スタートもまずまずでクリアし、一人一人抜いていく。風が強いからドラフテ...
シクロクロス

行けないと思うラインは、実は行けてみたりっていう発見

BBから異音がする。やはりCXやMTBの機材は結構な振動を受けているんだと実感。。 今日もS山〜EX〜ダム横〜勝尾寺〜第一で、第二の移動区間以外は全部トレイルという楽しさ。最近のお気に入りはEX区間。このEX区間の登りはえげつないが登...
シクロクロス

関西シクロクロス くろんど池 CM1でキャプテンが優勝

photo:Hideaki TAKAGI (シクロワイヤードより)CM1 キャプテン(㈲村上建具MTBteamhighlander)が優勝 先日開催された関西シクロクロスのくろんど池において、チームキャプテンがCM1優勝を飾った。シー...
シクロクロス

泥で滑って、転んで、絶望したけど、気付いたこと

わたしは泥が苦手である。さらにいうと、トラクションのかけ方がいまだにわからない。というのも、雨のコンディションやスリッピーな路面で圧倒的に遅れてしまうのだ。大野ダムは悲惨な順位で幕を下ろした。わたしには難しいコースだった。 しかし、そんな...
シクロクロス

2015関西シクロクロス 第7戦 りんくう C1 15位(28%)

少し焦っていた。自分が今どこを走っているのか理解するのに少し時間がかかった。いつもは20番〜30番手を走っているのが当たり前だったが、ある周回時「7番手」と言われた時、なぜか焦ってしまった。その位置で走るにはどうすればよいのか(普通に走...
シクロクロス

シクロクロッサーとフォトグラファーの1秒

いつも写真や応援をして下さる方たちに、心の底からの感謝と走る力を頂いている。決してヘタな走りはせず、一生懸命走り、1秒でも早くゴールに向かう。私が走っている3600秒の時間は実際はもっと短く感じられる。例えセシウム原子時計が3600秒を刻...
シクロクロス

関西シクロクロス 第6戦 東近江 C1

今日の関西シクロクロスは雰囲気が違った。全日本チャンプの竹之内選手が普通の関クロに帰ってきた。去年はその走りを観客として見てとても勉強になったのを覚えている。もはやレジェンドの領域に達している竹之内選手の横に、なんと建具のエースマツケンさ...
シクロクロス

東近江で賛否両論あるジャージがお披露目へ

もはや罰ゲームの領域に達した「村上建具」ジャージ。さらにやや難のあるデザインへと昇華したワンピースがこちらだ。 ( ゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) 後ろの選手に言うてどないすんねん。 がぞうかいてんさせる...
シクロクロス

冬でも短パンで走るシクロクロッサーたち

早朝の気温4度。その中で短パンの男が一人居る。常人なら到底理解しがたい事だが、シクロクロスをやる者にとっていたって普通の事である。今日も変態達は短パンで山へ繰り出す。しかし、本当に寒くないのだろうか。本人はこう話す。 寒い、寒すぎる。と。...
シクロクロス

2015 関西シクロクロス第五戦マキノ2日目

関西シクロクロス第五戦マキノ。二日目は雨の心配があったが特に問題なく晴れた。この日もドライコンディションで条件は良い。特に芝も荒れること無くグリップする路面状況はハイスピードのレースを予感させる。この日もシクロクロッサー二年生はC1で揉...
シクロクロス

2015 関西シクロクロス マキノ一日目

(´・ω・`)だれだよカンクローと足の長さ一緒だって言ったやつ。短足なのでほんとフライオーバー登るのが辛いです。今日は日本のトップシクロクロッサーにコテンパンにやられる日。UCIマキノCX C1という場違いな世界に挑む。シクロクロス二年生...
シクロクロス

2015関西シクロクロス 第3戦 日吉ダム

この日もコータロー兄貴と二人で人生について話しながら日吉ダムへ向かう。「コ:おめー日吉で残留ポイント撮らないともう取るとこないぞ」「(´;ω;`)・・・」という状況。何が何でも1時間踏踏み倒す決意で。 日吉ダムはシクロクロスデビュー二...
シクロクロス

C1の洗礼を受ける漢

私はバイクコントロールが下手くそです。オフロード二年生は苦悩する。パワーだけではダメだし、テクニックだけでもだめだ。 「ロード?( ´,_ゝ`)プッ 」 という感じ。とりあえず、毎回最後尾を走る。泥が苦手のようだ。エンデュランス能力はあ...
シクロクロス

関西シクロクロス第二戦大野ダム

最下位。なんか、、、残留厳しいかも。走り方がよくわからない。シクロクロス向いてないのかな。ロードとは全く違うわ。辞めるか・・・。当たり前だけどロードと走り方違う。。。去年もC2でだんだん慣れて順位も上がってきたので、今年もボチボチやるべ...
MTB

ロードを終え、MTBでトレイルへ繰り出すぜ

二日前に大分の町中を時速60km/hでクリテリウムしていたのがウソのようだ。今日は山の中をさまよう。教えてもらったルートはなかなか難しかった。それもそのはず、下りが難しい。やはりクロカン用のMTBは「山のTTバイク」という位置づけと言っ...
シクロクロス

関西シクロクロス 琵琶湖マイアミ・・・。

うーむ、第一戦は散々だった。第2戦は反省し頑張ろう。シクロクロス難しい。そしてカテ1って速い。パワーだけじゃ勝てないな。テクニックとか全く無いからとにかく練習、練習、練習。基本的な飛び乗り、飛び降りとかできなくなっていた。そして前に加重...
シクロクロス

関西シクロクロスを走ったバイク シルベスト林店長の場合

最終戦の桂川の泥が付いたマシンがある。シルベストの林店長のシクロクロスバイクだ。シクロクロッサーにはお馴染みの林さんのマシンを今まで何回も見ていたのだが、以前はシクロクロスに興味がなく何ら目につかなかった。ただ、実際見せていただくとそのア...
シクロクロス

シクロクロスはバイクを操る楽しみを教えてくれた

Photo: 佐野巨匠 様 なかなか自分の写真がないのでこのように撮っていただきありがたい限り。ドロにまみれたレース。ただただ重たい泥だったけど、シクロクロス最終戦にふさわしいコースだった。 今回は特にテクニック不足が目立ったところ。どう...
シクロクロス

関西シクロクロス第10戦 千秋楽桂川 C2優勝

photo:高木秀彰 様 今年初参戦した関西シクロクロスも今日が千秋楽を迎えた。今回で10戦開催されているが応援や選手の出場者数も非常に多かった。コースのテープ外には所狭しと観客が居る。選手も応援も一体となって盛り上がりを見せた。 今回も...
シクロクロス

関西シクロクロス 第9戦 みなと堺グリーン広場 7位

まつけん師匠がC1で偉業を達成した。練習仲間も大喜び。辻選手とのデッドヒートに湧いた。1〜5位の名だたる名選手に続き六位入賞。自分のことのように嬉しい。価値ある6位である。 次回の最終戦、↑のジャージとキャノンデールの...
シクロクロス

関西シクロクロス ふれあい運動公園

軍曹が表彰台へ。 練習仲間ののいさんまきちゃんは、前日めでたい日を迎えた。ただ、そんな二人の変態自転車乗りはわずか数時間後今日のレースへ。そういや今日ほとんどの仲間が前日のんでたのか。 楽しい会をありがとうございました。私は...
シクロクロス

関西シクロクロス 烏丸 こけ過ぎな件

転んでも泣かない。テクニック不足で転びまくった。泥キャンバーは難しい。。とほほなレースだった。前回8位だったのでシードスタート。ところが今日で一気に圏外へ。。。登り区間や、いろんな人の応援が身に沁みるレースでした。 まさに風雲たけし城...
シクロクロス

関西シクロクロス烏丸のお手伝いへ

関西シクロクロス烏丸へ。本日は選手ではなくチームがコース主管ということでお手伝いしに。コースは三船さんのMASSAが作りますが、テントを立てたり、表彰式の骨組みを作ったりと簡単なお手伝いをさせていただきました。 私は林さんと表彰式の骨...
MTB

オフロードを走るようになって学んだ5つのこと

シクロクロスやMTBを始めてからというもの自転車の環境が大きく変わった。特筆すべきはバイクコントロールの向上だろう。しかし、それだけではない。ロードからMTBを始めて、次にシクロクロスという流れが良かったのかもしれないが多少の坂や木の根...
スポンサーリンク